概要理解 聴解実戦問題!JLPT N1 聴解実戦問題1回 Part 3 JLPT N1 listening comprehension Part3

JLPT N1 聴解パート3 概要理解編

パート3は、問題が書かれていないので、注意しましょう!

概要理解は話者の一番言いたいことを探す問題です。
まとまりのあるテキストを聞いて、その内容を理解することが重要です。

ここでのコツは、接続詞や文法、文型です。
つまり、すなわち、要すると、以上などなどの接続詞
しなければならない、~が重要だ、~が大事だ等などの文法とか文型
を注意して聞くことです。
これらをよく聞いて問題を解いて行きましょう。

1番
テレビで男の人が話しています。

世界が直面している問題は、政治・経済・文化・社会の複雑な要因から構成されています。
これらの問題に対して有効な解決策を導くには、社会科学・人文科学の成果を集めた
総合的研究が必要です。このような認識のもとに新しい領域の国際関係研究部門を確立し、
地域研究を行い国際関係に精通した研究者として自立した研究活動を行うために必要な、
高いレベルの研究能力かつその基礎となる豊かな学識を備え、国際社会に貢献できる
人材を育てることが今のグローバル社会ではもっとも望まれます。

1番。この男の人は主に何について話していますか。
1.国際社会で貢献度が高い専門性をもった人材の育成
2.政治・経済・社会などの複雑な要因を分析すること
3.自立した研究活動を進めること
4.基礎学問の確立
正解1

2番。会社で女の人が話しています。

Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを重視してきました。Google のトップページはインターフェースが明快で、ページは瞬時に読み込まれます。金銭と引き換えに検索結果の順位を操作することは一切ありません。広告は、広告であることを明記したうえで、関連性の高い情報を邪魔にならない形で提示します。新しいツールやアプリケーションを開発するときも、もっと違う作りならよかったのに、という思いをユーザーに抱かせない、完成度の高いデザインを目指しています。

2番。この話の主なテーマは何ですか。
1.ユーザーに焦点をあてる
2.グーグルの目標や収益の増加
3.新しいウェブブラウザの開発
4.広告は広告であることを明記すること
正解1

3番。会社で男の人が話しています。

Google 検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを
判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを
基準としているからです。Google では、200 以上の要素と、
PageRank™ アルゴリズムをはじめとするさまざまな技術を使用して、
各ウェブページの重要性を評価しています。PageRank のアルゴリズムでは、
ページ間のリンクを「投票」と解釈し、どのサイトが他のページから
最高の情報源として投票されているかを分析します。この手法なら、
新しいサイトが増えるたびに情報源と投票数が増えるため、
ウェブが拡大するにつれて効果も高くなり、関連性や重要度が高いサイトを
一番先にユーザーに見せることができるようになります。

3番。この男の人は主に何について話していますか?
1.民主主義的な方法を使い、サイトを判断する
2.Googleがサイトの重要度を判断する
3.情報源と投票数を増やす方法
4.PageRankアルゴリズム
正解1

4番 大学で先生が話しています。先生は主に何について話していますか?

「供給企業の交渉力」「買い手の交渉力」「競争企業間の敵対関係」という3つの内的要因と、

「新規参入業者の脅威」「代替品の脅威」の2つの外的要因、計5つの要因から業界全体の魅力度を測ります。

これをファイブフォースといいますが、外的要因は一般に生産や流通の面での技術革新に

より引き起こされる場合が多いです。日本における例としては、それまでカメラ産業とはほぼ無縁

であったCasio、松下などの家電メーカーが、デジタルカメラの誕生という技術革新によってその業界に

参入を果たし、業界全体が再編されたという事例を挙げることができます。

このように、普通経営者は内的要素だけに注目し、市場を奪われることが多かったです。

内的要素は会社内部の現場の人々が一番わかっています。だから、常に内的要素の

情報は耳に入るわけですが、外的要素は経営者が自ら探すほかありません。

ファイブフォースも重要ですが、誰がどのようにするかもすごく考えなければなりません。

あくまでもこれらの情報を探したら、それに従う経営戦略を下すのは経営者です。

経営者たるものは、内部のことを見ながら、常に外の市場の動向にも敏感に反応しなければなりません。

4番。先生は主に何について話していますか?
1.内的要素
2.外的要素
3.経営者の役割
4.ファイブフォース
正解3

5番。大学で人が話しています。この男のがは主に話す内容は何ですか?

1971年の創業から40年以上に渡り、スタ丼の創業者は「若いやつらに安くて
旨いものを腹いっぱい食わせてやりたい」という想いを込めて、試行錯誤の
末にスタ丼という商品を生み出しました。
“すた丼”とは、ジューシーで柔らかなホエー豚のバラ肉に、門外不出で守られて
いる“秘伝のニンニク醤油ダレ”を絡め、中華鍋と高火力で一気に炒めて
仕上げ、並盛で茶碗3杯分もの大盛りご飯の上にのせた丼だそうです。
このスタ丼はこの会社ではその味とボリュームで創業以来愛され
続ける当店自慢の商品です。

 しかし、最近新宿や渋谷を始めとする大きい繁華街で「スタめし」と言う名前の
お店がつぎつぎオープンしました。味や販売システムもほぼ似ていて、
どっちが元祖なのかわからなくなるくらいになりました。40年間の独創体制を
走ってきたスタ丼にはこれからどのような差別化戦略やブランド化戦略に取り組むのかが
これからの課題になります。


5番。この男のがは主に話す内容は何ですか?
1.メニュの起源
2.スタ丼の由来
3.この企業のこれからの宿題
4.スタ丼の創業時の話し
正解4


6番。教育関連の政府の人が話しています。この人は何について話していますか。
新しい学習指導要領は、子どもたちの現状をふまえ、「生きる力」を
育むという理念のもと、知識や技能の習得とともに思考力・判断力・表現力などの育成を重視しています。
これからの教育は、「ゆとり」でも、「詰め込み」でもありません。
次世代を担う子どもたちが、これからの社会において必要となる「生きる力」
を身に付けてほしい。そのような思いで、新しい学習指導要領を定めました。
「生きる力」を育むためには、学校だけではなく、
ご家庭や地域など社会全体で子どもたちの教育に取り組むことが大切です。

6番。この人は何について話していますか。
1.ゆとり教育
2.詰め込み教育
3.教育の未来のために次世代を担う
4.生きる力を教える
正解4
트위터 페이스북
darkruiner 学生 -  メッセージ
難しかった!
周りの雑音が本当に集中力を取り乱す。何とか全ての問題を解けましたけど、N1の聴解部分はたぶん大きいチャレンジになります。
kiky 学生 -  メッセージ
難しかったわ。2問しかできませんでした。やばいよ~
リー 学生 -  メッセージ
もうn1を取りましたが、これほんとに難しかったわ。。 
特に5番の問題は2番と4番選択肢の意味がすごく似てると感じています..
elek91 学生 -  メッセージ
2問しか当てられませんでした;;
今の自分のレベルではこのような聴解問題がちょっと無理かも… 
とにかく、もっと勉強しなければなりません。
blackcat 学生 -  メッセージ
言葉の意味が分からないわけではないが、前聞いたことがないから聞き取れなかった。やっぱりもっともっと練習しないといけないですね。N1を得んがため、頑張ろう!
汪 立 学生 -  メッセージ
難しかった!
1問しかできませんでした。
jibunn 学生 -  メッセージ
3問しか当てられなかった!

ちょっと質問をさせていただけませんか?

3番目の答えについて
やっぱり、文章をじっと読んだとしても正しい答えを選ばなかったです
ps:僕が選んだのは”Googleがサイトの重要度を判断する ”

そして
5番目の質問について
僕が3を選んでしまった....
もしかして”主に話す内容”って罠かな?!

先生たち、教えていただけませんか?

宜しくお願いいたします
okil 学生 -  メッセージ
1番わかりにくかったです。
Yok 学生 -  メッセージ
N1聴解がとても難しかったです。でも頑張ります。
roneen 学生 -  メッセージ
N1にしても難しいと思います。
それにしても勉強になりました。
endo 学生 -  メッセージ
難しかった・・・・けど、楽しめました!!!!Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ